ネコ預かりボランティア募集

当会では、2021年12月から2022年2月にかけて、御蔵島で約60匹の野生化ネコを捕獲し、そのすべてを内地に移送して飼い主さん募集を行う予定です。つきましては、捕獲した野生化ネコに飼い主さんが決まるまで(あるいは連携している保護猫カフェにお引越しするまで)預かってくださるボランティアを募集いたします。まだネコを飼ったことがない方でも大歓迎!

また「野生化ネコって、人の手に負えないくらい狂暴なのでは…」と思っている方、そんなことはありません!!ご心配な方は、御蔵島の野生化ネコ(愛称:森ネコ)の飼い主さんや預かりボランティアさんの交流Facebookグループである「森ネコひろば」をのぞいてみてください。

 

◆森ネコひろば
https://www.facebook.com/groups/555057494850209

 

※お預け可能なネコの情報は、このホームページの「ネコの飼い主募集ページ」および当会のFacebookページに掲載いたします。

 

■申込方法

下記の「預かりボランティア確認事項」をご確認の上、「預かりボランティア申込みフォーム」よりお申込みください。

※ご不明な点がございましたら、当ホームページの「お問合せフォーム」よりお気軽にお問合せください。

※ネコの見学、お預かりいただくネコの決定などにつきましては、お申込みいただいた後にあらためてご相談させていただきます。


【預かりボランティア確認事項】

 

1.完全室内飼育で面倒をみてください。

 

2.同居しているご家族全員の同意を得てください。

 

3.先住の飼いネコ、飼いイヌがいる場合は、ワクチン接種、ウイルス検査、不妊去勢手術を必ず先に済ませてください。

 

4.ケージのみで飼養する場合は、ネコが快適に過ごせるようにスペースを確保してください。(ケージが必要かどうかについては、当会にご相談ください。またケージの貸出も行っています。詳しくは「預かりボランティアに必要なものについて」をご参照ください。)

 

5.消耗品や小物類(フード、砂、ペットシーツ、トイレ、食器など)は、各自の負担でご用意ください。フードは推奨フードの中からお選びください。

 

6.ネコにとって危険な植物、人間の食べ物(食べ物が入っている未開封の袋も含む)、食べ物の匂いがついた物(ふきん、ゴミ類なども含む)はネコの手の届く範囲に置かないでください。またアロマオイルはネコにとって有害なため、ネコが居るスペースでは使用しないでください。

 

7.体調不良で動物病院にかかる場合は、なるべく事前に相談ください(緊急の場合はその限りではありません)。預かり期間中の医療費は、当会で負担します。

 

8.トイレ、食器類、ケージなどは、常に清潔に保ってください。

 

9.他団体の預かり動物、個人保護動物がいる場合は、事前にご相談ください。 

 

10.ワクチン接種や避妊・去勢手術のための通院をお願いする場合があります。

 

11.預かりネコの飼養状況の確認をさせていただく場合があります。基本はオンライン(Zoom等)で行いますが、ご自宅に訪問させていただく場合もありますので、予めご了承ください。

 

※詳細につきましては下記「預かりボランティア確認書」および「預かりボランティアに必要なものについて」に記載しておりますので、こちらも必ず参照ください。

 

ダウンロード
預かりボランティア確認書_20211107.pdf
PDFファイル 692.9 KB
ダウンロード
預かりボランティアに必要なものについて_20210116.pdf
PDFファイル 212.8 KB

預かりボランティア申込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です