イベント等の報告

■チャリティスイム・チャリティ販売

御蔵島の生態系へのチャリティ期間として、1月17日・24日にチャリティスイム、12月15日〜1月29日にチャリティ販売を行いました。 スイムには20 名、販売にはスイムの方以外に21名、通常のご寄付の方4名、合計45名の方々にご参加いただきました。ご参加下さった皆様に、心よりお礼申し上げます。 (チャリティに参加された方はこちらにお名前を掲載させていただいてます)。

問題は多く道のりは長いかもしれませんが、考えているだけでは始まりません。「まずは自分達が何かしよう!イベントを楽しんで、みんなに知ってもらおう!」 ということで、チャリティスイムではご参加の皆さまが協力しあい、ハート作りにチャレンジしました。当日は、フリーダイビング金メダリストの岡本美鈴さん(写真中央)が関西からの出張後に駆けつけてくださったり、2時間以上かけて足を運んでくださった方がいらっしゃったり、どうしても行けないとおっしゃる方が振込みやお友達に託してご寄付くださったりと、みなさんの暖かい気持ちをたくさん感じることができました。

今回の金額は、合計134,850円となりました。寄付金は山階鳥類研究所に寄付させていただき、御蔵島の生態系保全活動に役立てられます。このチャリティで、私達の活動はスタートを切ったばかりです。ここで一緒に第一歩を踏み出してくださった皆様、本当にありがとうございました。


★急募★1段ケージの寄付にご協力ください

※今回の募集は終了いたしました。おかげさまで、12台のケージを御蔵島に送ることができました。情報の拡散にご協力いただき、ありがとうございました。

 

現在、伊豆諸島・御蔵島ではオオミズナギドリを捕食する野生化したネコの捕獲が行われています。ネコたちは今後、東京(本土)の動物病院に移送され、里親募集を行います。つきましては、本土に送られるまでノネコを飼養する、御蔵島のネコ待機施設で使用するケージ(檻)を寄付してくださる方を、下記のとおり募集いたします。

 

(1) ケージの種類

1段ケージ(ネコ、小型犬用)

・間口×高さ×奥行:55×60×75cm〜65×65×95cm程度

 ※他のサイズのケージをお持ちの場合は、ご相談ください。

・スライド式のアンダートレイ付きのもの

・新品、中古どちらでも結構です

 

(2) 募集台数

10台

 

(3) 応募方法

メールにてご連絡ください。

[メール送付先]

june_hsgw1969@ybb.ne.jp(長谷川 潤)

[メールへの記載内容]

・お名前

・メールアドレス

・電話番号

・ケージのサイズ(分かれば型番も)

※もしあれば、ケージの組み立て時の写真も添付してください(無ければ結構です)

※上記の情報は、御蔵島でケージを受け取る担当者にもお知らせいたしますことをご了承ください。

 

(4) ケージ輸送の手順

★お願い:輸送費用は、寄付してくださる方ご自身に負担していただきたいと思います。何卒ご了承ください。(東京本土から「ゆうパック」で1800円程度です。)

①応募メールをいただきましたら、返信メールでケージの送付先情報(御蔵島側の担当者の名前、住所、電話番号、メールアドレス)をお知らせします。

②「ゆうパック」か「ヤマト便」のいずれかを利用して、「元払い」で指定された送付先にケージをお送りください。

 

(5) その他

ご寄付をいただいた方のお名前を、「サポーターの皆さま」のページに掲載させていただきたいと思います。匿名やニックネームでの掲載をご希望の方は、お知らせください。

 

以上、皆さまの温かいご支援をお待ちしております。

 

[参考情報]

オオミズナギドリと野生化したネコの今

現地からの報告